レッドデビルクラブをレプタイルケージ4025に投入

2014.07.18

レッドデビルクラブ

レッドデビルクラブとかいうカニです。完全淡水で陸地メインで活動するので以前作ったエーハイムレプタイルケージ4025を使って作ったレイアウトにぴったりです。

というわけでケージに投入。

アダルトでも体が横幅1.5センチ程度しかないので非常に小さいです。

結果、3匹投入しましたが1匹見れるぐらいです。

3匹揃ってるところなど見れる気がしない。

 

レッドデビルクラブとレイアウト

単にバンパイアクラブとして売られていたりしますがレッドデビルが赤、バンパイアクラブは紫系なので全然違いますね。他にも多数の種類がいて、ひっくるめてドワーフクラブなんていったりします。

ポストレッドビーとして一部の業者が輸入に力を入れたようですが未だブームは見てないですねw

アクアライフが去年今年ぐらいからゴリ押ししてるのでもしかしたら火が付くかも。

あと水作もドワーフクラブ専用のケース的なものを発売してたりしますw

ドワーフクラブの飼い方・種類に関して→ドワーフクラブを飼おう.info

 

レッドデビルクラブ投入から2週間ほど経過してますが植物をかじったり土を掘った形跡はなく、植物にやさしいやつらだと思います。

レッドデビルクラブに限らずドワーフクラブ全般で、掘ることはよくあるんですが、石組みの隙間など他に隠れるところがごまんとある状況だからわざわざ掘って隠れる必要がない、という状況だと思います。なんで、調子に乗って何匹も追加して過密になったら荒れると思いますw

植物優先なら匹数は少なめに。

あと、枯葉はつまんでたので一部の植物はかじられるかも。

そこらへんは様子みて、って感じですね。

といってもうちでは枯葉以外何も植物には手を出してないです。

 

水場の少ないアクアテラリウムで飼うってなるとドワーフクラブぐらいしか思いつかなかったです。

水場の少ないアクアテラリウムてなんか言葉的におかしい気がしますが…

カニリウムとでも言うべきですかね。

まぁなかなか面白いと思います。ぜひお試しあれー。

 

 

記事おわりっ!

tag:,